働くネコ背の腹のうち
oyabun39.exblog.jp
ブログトップ
  おひとり様おひとつ

毎週日曜日、某スーパーで「産みたてたまご98円!おひとり様おひとつまで」
という朝市をやっている。

親分も子分を連れて行ってきたのですが… いや~ビツクリでした!!!
オープンから2分しか経ってないのに長蛇の列!
ついこの間まではこんなじゃなかったのに、なぜにこんなことに???
渋々最後尾に並ぶと、まぁ~ズルする人の多いこと!
横入りする人がゾロゾロ…。
後ろから見てて腹立つはイライラするはで、ストレス溜まりまくり。

だがしかしもっとすごい人がいた。
子供と2人で来た親子がいて、母親がすごい勢いで親分にドンってあたってきた。
すみませんも言わないですごい形相して。
で、何気に見えたカゴにはすでにたまごが6パックも入っている。
しかも子供に
「早くまた並びなさい!」って背中を押してるの。
母親はカゴの見張り番をしてるみたいでね…。

「おひとり様おひとつ」の意味ってどんなもんなんだろうか?
家族が5人いて、家族総出で頑張っちゃうわ!っていうならまだしもね、
親子2人で来て、子供に何度も並ばせてしかも6パック以上も買うのって
わっかんないわー

この世知辛い世の中がそうさせるのか、それとも日本人の人としての
モラルが低下しているのか、わからないけどさー。
安いと聞けばみんな欲しいって思うものなんだから、ちょっとでも
他の人のこと考えてあげてもいいんじゃないのかね?

レジを済ませて帰ろうとしたら、お年寄りの夫婦が
「まだ20分しか経ってないのに、たまご買えなかった」みたいなことを
言ってたのを聞いて、なんとなく親分が後ろめたい気持ちになってしまった。

そんなわけで、お客様の声に投書してきました。
お客のマナーが悪すぎるので、対策が必要だ。ということと、
おひとり様おひとつの意味がない。ということ。
結構ガツンと、親分にしちゃー上出来な文面だったと思うぜぃ。
by oyabun-s | 2008-08-24 13:23 | 毎日のこと